専門に特化した東京の税理士の特徴

投稿日:

東京には専門に特化した税理士がたくさんいるわけですが、そのような税理士にはどんな特徴があるのでしょうか?
大きいのは、その分野の依頼について確実に対応できることですね。
税理士には何でも頼めるイメージがあるかもしれませんが、特に得意な分野と依頼の内容が一致しない場合、東京にいる他の税理士を紹介されることもあります。
このような心配がないのが、その分野を専門としている税理士です。
特にその分野で非常によくある相談内容だった場合、その内容は受けられないからと、他の税理士の利用を進められる心配はほぼありません。

また、依頼を受けてもらえるだけでなく、その仕事ぶりも確実です。
もっとも得意としている分野の仕事で、しかもその内容を日常的に受けているわけですから、頼んだ仕事にあとで不備が見つかる確率も低いですよ。
税務署から税務調査を受けたりする立場にあったり、調査の対象になりやすい分野の依頼をするときは、専門に特化した税理士の出番ですね。
また、税理士にとっても対応が難しいといわれる内容の相談でも、問題なく引き受けてもらえることが多いです。

東京で専門に特化した税理士にはこのような特徴がありますが、ではこれら税理士には、その分野以外の仕事は頼めるのでしょうか?
これは税理士によっても対応が違って、専門以外の相談なども普通に受けていることもあれば、専門外のことは基本的に他の専門家を紹介するなど、その税理士本人は仕事を受けていない場合もあります。

このように受ける仕事を絞っているからこそ、その分野の仕事を特に確実にこなせる部分もありますから、特に専門分野に特化している税理士については、頼める仕事とそうでない仕事をよく確認するといいです。
これはもちろん各税理士の方で問い合わせには応じていますし、HP等にもその案内を載せている場合もあります。
まずはHP等をよく確認し、それでもわからないことがあれば、メールフォームなどから問い合わせてみるといいでしょう。